Business Breakthrough Ch 構想し、決断し、そして行動するためのエッセンスがここに!

Business Breakthrough Ch 構想し、決断し、そして行動するためのエッセンスがここに!

banner01
banner02
blog
cross_border_ma
クロスボーダーM&A
近年、日本企業が成長を求め海外の企業や事業を対象に合併・買収するクロスボーダーM&Aが活発になってきました。しかし、海外企業を対象としたM&Aは非常に難しいとされ、欧米の事例でも海外M&Aは50%近くが失敗するといわれています。そこで、本番組では今まで多くのM&Aを手掛けてこられた一橋大学の伊藤友則教授を講師に迎えてM&A戦略の意義や失敗しないためのポイントなどを事例とともに紹介していきます。

講師紹介

itotomonori
伊藤友則

一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授

1979年 東京大学経済学部卒業
東京銀行(現:東京三菱UFJ銀行)入行。国際企業部、資本市場第一部、ニューヨーク支店などにて勤務。
東京銀行在職中にハーバード・ビジネススクールに留学し、経営学修士号(MBA1984年)を取得。
1995年3月 スイス・ユニオン銀行(現:UBS)東京支店に入社
1998年6月よりUBS証券会社マネージング・ディレクター投資銀行本部長
を務める。その間数々の民営化、IPO、公開企業のエクィティーファイナン
ス、社債発行、M&Aを手掛ける。
2011年4月 一橋大学国際企業戦略研究科特任教授
2012年10月より現職

放送一覧

29702
クロスボーダーM&A 02
クロスボーダーM&A(2)
M&Aのバリュエーションとシナジー
29701
クロスボーダーM&A 01
クロスボーダーM&A(1)
日本企業のクロスボーダーM&Aの状況と失敗要因