BBT Learning Market

BBT Learning Market

番組概要

健康管理リテラシー

ブレない精神を創る「丹田呼吸法」

【「こころ」と「からだ」を変え、ブレない精神を手に入れる
~経営者&歌手 堀澤麻衣子が実証する武士道式"丹田呼吸法"】

丹田呼吸法とは、戦国時代の武士が用いたとされる呼吸法です。正しい呼吸法は体をリラックスさせたり、脳を活性化させるなど様々なメリットがあるといわれています。本内容は丹田を意識した立ち方や、丹田呼吸法を用いての精神統一の仕方など、実技を交えながら解説していきます。講師は丹田呼吸法を習得し、「メンタル面が安定したことはもちろん、脳が活性化し柔軟な発想ができるようになった」と説きます。また、丹田呼吸法で用いる姿勢は、体軸を安定させる目的があります。一流のスポーツ選手は体軸が安定しているため、高いパフォーマンスを発揮できるといいます。実技を交えながら説明しますので初心者の方にもおすすめの内容となっています。

番組詳細

第1回:体が硬いと思考も硬くなる

 私は幼いころからずっと歌を歌っておりまして、最初はまったく起業する気はなかったんです。歌を歌う仕事に就ければいいなと思っていました。しかしあるとき、練習のし過ぎで声帯を痛めてしまい、声がまったく出なくなった。結果的に手術をすることになり、術後に医師に「自分の発声法の癖を直さないと、また声がでなくなりますよ」と忠告されました。これを機に、一から自分の体を見直そうと思い立ち、呼吸法と出合いました。
 人間は日常生活において、息を吸って吐くという動作を無意識に行っています。当時の私は「本当に正しい呼吸法はどういうものなのか」「呼吸をコントロールすることで、自分にどのようなメリットがあるのか」という思いがわき、丹田呼吸法を学ぶため古武術の先生の門を叩きました。
 
毎週、道場に通ったのですが、その中でわかったことは、「ただ呼吸をしていてはダメだ」ということです。呼吸をする上で、自分の体が硬いということに気づきました。体が硬いと思考も硬くなってしまうんですね。丹田呼吸法を学ぶ前の私は、歌の練習で一生懸命で、気づかないうちに思考が硬くなっていました。思考が硬くなることで、自然と体も硬くなる。酸素を吸っても、全身にいきわたらない状態になっていたんです。
受講料(税抜)
2,500

講義時間:1時間27分

受講期間:12か月

講師紹介

堀澤 麻衣子

ほりさわ まいこ

自分の声が出なくなった事をきっかけに、オリジナル発声法を10年の歳月をかけて開発、2008年、日本初の丹田呼吸法を用いたボイス&メンタルトレーニングスクールを開講。声の改善だけでなく、メンタルの安定、身体の健康にも効果的と生徒の絶賛を浴びる。
簡単・ユニーク・即効性のあるレッスンとして全国から受講生が訪れ、NHK、TBS、ラジオ、で放映、時事通信社で連載執筆を担当した。その他、大学での講演をはじめ、世界豪華客船“ぱしふぃっくびーなす”、企業研修、NHK文化センター等、多数講演を行っている。
現在、「歌手」「ボイストレーナー」「経営者」という3つの顔を持つ。