BBT Learning Market

BBT Learning Market

番組概要

マーケティング

人口減少時代の住宅市場

2040年、日本の人口は1億700万人となり、団塊ジュニア(1970年代前半生まれ)が65歳を超え、1973年生まれが67歳となります。また、1800万世帯ほどの一人暮らしのうち、762万世帯が65歳以上。85歳以上だけでも210万世帯になる。
このような人口減少、超高齢社会において、住宅産業は何をなをすべきか?また、高度成長〜バブル期に開発した住宅地を今後どうするべきか?中古住宅の流通戦略は?賃貸住宅の空き室戦略は?
本番番組では様々なゲストをお呼びして、上記疑問について議論をしていきます。

番組詳細

第1回:総論:人口減少する大都市

ゲスト:大野秀敏氏(東京大学大学院教授)

日本の人口は2005年をピークに、2020年以降は1年に100万人のスピードで激減する。人口減少の影響を最も強く受けるのが、高度経済成長時代、団塊世代のニーズに合わせたかたちで郊外住宅を大量に供給し続けてきた住宅市場である。
本番組では、5回シリーズで、それぞれユニークなビジネスモデルで住宅産業をリードする方々をゲストに迎え、少子化時代を生き抜くための住宅戦略を提案する。今回は総論として、東京大学大学院の大野秀敏教授に、日本社会の将来像を見据えた住環境デザインの在り方を伺う。

第2回:中古住宅のリノベーション

ゲスト:内山博文氏(株式会社リビタ 常務取締役)

住宅の改築=リフォームと連想されやすいが、リフォームとは古くなった台所を直すなど機能改善に軸足を置いた概念である。
リノベーションとは、機能はもとより、建物自体の景観的価値や暮らし方の価値などソフト面も重視した再生を意味する。
今回は、中古建物再生を専門とする会社リビタの内山氏を迎え、資産価値の薄い中古住宅をどう活用していけばよいか、同社の施工例を挙げながら、人口減少時代を迎えたこれからの住宅再生法を伺う。

第3回:賃貸住宅の新たな動向「オーダーメイド賃貸」

ゲスト:青木純氏(株式会社メゾン青樹 代表取締役)

今、東京・池袋にある賃貸マンション「ロイヤルアネックス」が話題を集めている。入居者が壁紙を選択できるほか、大胆なリノベーションまで大家が費用を負担するプランもあるという。現在、150人が入居待ちの大人気マンションだ。
今回はロイヤルアネックスを運営する株式会社メゾン青樹の代表・青木純氏をゲストに迎え、実際の部屋写真や住人のインタビューを交えながら、実例を具体的に紹介。人気物件になるまでの取り組みや、現在のコンセプトに至った青木氏の思いを伺う。

第4回:郊外住宅と二世帯家族

ゲスト:松本吉彦氏(旭化成ホームズ株式会社 二世帯住宅研究所 所長)

近所で古い住宅の取り壊しが始まり、後に立派な二世帯住宅が出現する光景は珍しくなくなった。1970年代、核家族中心の家族観を背景に登場した二世帯住宅は、高齢化が進んで多様化した現代家族への対応が課題になってきた。本番組5回目は、「二世帯住宅」と命名して導入の先駆けとなった旭化成ホームズより松本吉彦氏をゲストに迎えた。多彩になった家族構成は高齢化だけが要因ではない。単に台所を分け、二世帯を分離すればよかった住宅づくりはもはや通用しない。豊富な訪問調査も踏まえた氏が現代の家族模様を語る。

第5回:郊外住宅地の将来戦略

ゲスト:東浦亮典氏(東京急行電鉄株式会社 都市開発事業本部 企画開発部 統括部長)

少子高齢化が進む現在、住宅地も多くの課題を抱えている。シリーズ最終回は、大きな地域の中で住宅地の問題を捉えた場合、どういう戦略を取ったらいいのか。東京急行電鉄株式会社の東浦亮典氏をゲストに招き、東急田園都市線たまプラーザ駅にて取り組んでいるプロジェクトを紹介する。都市のブランディングや沿線のマーケティングを行っている東京急行は、まちづくりデベロッパーとして、高齢化時代のまちづくり対策に取り組んでいる。本事業は地域限定ではなく、日本全体の今後の方向性として、ヒントになるであろう。

その他講座

カテゴリ番組名講師名受講料(税抜) マーケティング テクノロジーが変えるリテール・マーケティング 藤元 健太郎 12,500円全5回 マーケティング 売れる仕組みのエッセンス 理央 周 7,500円全3回 マーケティング 越境ECによるビジネスチャンス 村山 らむね 12,500円全5回 マーケティング 実践!マーケティング戦略論 数江 良一 20,000円全8回 マーケティング
マネジメント
イマドキの若者は内向きで草食なのか? 深澤 真紀 12,500円全5回
グローバルビジネス
マーケティング
途上国をターゲットとしたイノベーション 中村 俊裕 12,500円全5回
マーケティング ラグジュアリーブランドへの挑戦 長沢 伸也 12,500円全5回 イノベーション
マーケティング
消費者から始まるユーザーイノベーション 小川 進 12,500円全5回
マーケティング 消費トレンドの変化と未来予測 牛窪 恵 15,000円全6回 マーケティング 人口減少時代における新しい街づくりへの挑戦 三浦 展 12,500円全5回 コミュニケーション
マーケティング
顧客ロイヤリティを知る「究極の質問」 森光 威文、火浦 俊彦 7,500円全3回
IT・Web
マーケティング
スマートフォン時代のビジネス・イノベーション 辻村 清行 10,000円全4回
マーケティング 情緒価値を作るブランディング 関橋 英作 7,500円全3回 マーケティング
マネジメント
マーケティング・マネジメント 恩蔵 直人 30,000円全12回
マーケティング
マネジメント
プラットフォーム戦略 平野 敦士 カール  7,500円全3回
マーケティング
マネジメント
プライシング・マネジメント 御立 尚資 15,000円全6回
マーケティング
マネジメント
ストーリーとしての競争戦略 楠木 建 17,500円全7回
マーケティング B2Bマーケティング 【初級~中級】 今村 英明 15,000円全6回 マーケティング
マネジメント
地域づくりのマネジメント 飯盛 義徳 17,500円全8回
マーケティング
マネジメント
BEソーシャル! 齊藤 徹 17,500円全7回
グローバルビジネス
マーケティング
メガトレンドを読み解く 岸本 義之 10,000円全4回
マーケティング 人口減少時代の住宅市場 三浦 展 12,500円全5回 マーケティング
マネジメント
ビジネスモデル・イノベーション 山田 英夫 15,000円全5回
マーケティング
海外ビジネス
世界に出て行く日本の農業 浅川 芳裕 7,500円全3回
受講料(税抜)
12,500

講義時間:5時間

受講期間:12ヶ月

講師紹介

三浦 展

みうら あつし

社会デザイン研究者
1958年生まれ。 82年 一橋大学社会学部卒業。(株)パルコ入社。マーケティング情報誌『アクロス』編集室勤務。86年 同誌編集長。 90年、三菱総合研究所入社。

99年 「カルチャースタディーズ研究所」設立。 消費社会、家族、若者、階層、都市などの研究を踏まえ、新しい時代を予測し、社会デザインを提案している。

著書に、80万部のベストセラー『下流社会』のほか、『第四の消費 つながりを生み出す社会』『データでわかる2030年の日本』『日本人はこれから何を買うのか?』『東京は郊外から消えていく!』『「家族」と「幸福」の戦後史』『ファスト風土化する日本』『東京高級住宅地探訪』など多数。