BBT Learning Market

BBT Learning Market

番組概要

コミュニケーション

実践!コーチング入門

コーチングという新しい概念が流行しています。それはスポーツにおける指導技術に止まらず、ビジネスを成功に導くための有効なツールとして捉えられています。
しかし、コーチングという言葉は知っていても、実際にコーチングを受けた人やコーチングに関する知識を持っている人はまだ少ないのが現状です。
この「実践!コーチング入門」では、コーチングの概要、今それが必要とされる背景を分りやすく説明し、更には、心理学の深い裏付けをもとに、明日からでも実践できるコーチングのプロセスやテクニックを豊富な実例を含めて伝授します。

※この講座はPMP資格用講座ではない一般の講座です。PDUを獲得できる修了証を発行できませんのでご注意ください。
▼PMP資格用講座はこちら
http://bb.bbt757.com/market/pmp/

番組詳細

第1回:コーチングとは何か/コーチングカンバセーション

コーチングとは、相手を指導し答えを与える旧来の指導法とは異なり、相手の中にある答えを引き出す技術です。
具体的には以下の3つの前提に立って行います。
1.答えは相手の中にある。
2.相手の中には問題や課題を解決できる能力がある。
3.その答えや能力を引き出すプロセスがコーチングである。
第1回目の今回はコーチングのエッセンスを学び、なぜ、今コーチングが必要とされているのか、その背景を学びます。
また、コーチングカンバセーションとして、コーチングに特有な会話方法を、実例をもとに学習します。

第2回:コーチングの実施プロセス

すぐにでも始められる実践的なコーチングの実施プロセスを学習します。
 コーチングは、
1. 目標の設定、
2. 解決策・実行策の検討、
3. 実行、
4. フィードバック
の順にステップを踏んで行われます。
 講師が実際にコーチングを行ってみせますが、何気ない会話の中にも、きっちりと実施プロセスに沿って行われていることを学びます。
 また、それぞれのステップ毎に具体的な会話内容および注意点を具体的な事例を交えて解説していきます。

第3回:タイプ別コーチング活用法

コーチングの相手には様々なタイプの人があります。最終回である今回は、その相手の様々なタイプごとに、どのようにコーチングを行うかを学びます。
相手が能動的でない場合、相手の中に答えがあるとは思えない場合、相手が愚痴、不平、不満ばかりを言う場合、口では乗り気だが実行に結びつかない場合等、想定されるケースにおいて、効果的なコーチングの方法を実践で使えるように具体的に紹介していきます。
また、コーチングに関する様々な疑問に対する考え方を紹介すると共に、最後には具体的なコーチングの実演を行います。
受講料(税抜)
7,500

講義時間:3時間

受講期間:12ヶ月

講師紹介

伊東 明

いとうあきら

東京心理コンサルティング代表取締役社長/心理学博士
早稲田大学政治経済学部を卒業後、NTT株式会社勤務を経て、慶応義塾大学大学院にて博士号を取得。長野大学、目白大学で講師を務めた後に独立。日本では数少ない「ビジネスサイコロジー」「男性・女性心理学」を専門とし、「理論と実践」のビジネス心理学を中心に、コンサルティング業務、セミナー・ワークショップ、ビジネス誌への論文寄稿など積極的な活動を展開している。テレビ・ラジオでのレギュラー出演や雑誌連載などマスコミでの活動も幅広く、著書も多数ある。