BBT Learning Market

BBT Learning Market

番組概要

コミュニケーション

スピード会話術

私たちは日々、人と人とのコミュニケーションを通じて生活を営み、ビジネスを行っています。相手の心に届く言葉をかけるにはどうすればよいのか、また、相手の言葉をどのように受け取って効果的なコミュニケーションを行ったらよいのか、今すぐ実践することのできるコミュニケーション術について解説します。

番組詳細

第1回:スピード会話術

困っている部下に対して、よく、「頑張れ」と言葉をかける上司がいます。けれども、「頑張れ」と言われた本人は、一体何をどう頑張ればよいのか分かりません。つまり、「頑張れ」という言葉は、一種のコミュニケーションの放棄であるとさえ言えます。
今回は、ただ「頑張れ」ではなく、相手の心に届く言葉をかけるにはどうすればよいのか、また、逆に「頑張れ」と言われた部下が、上司に対してその意図を聞き返すことができるようになるにはどうすればよいのか、具体的な例を挙げながら、会話のテクニックを伝授します。

中谷彰宏メッセージ:「ためになることより、ききたくなる話し方!」

第2回:右脳会話術

話すことが上手ということは、聞き手に様々な背景の人がいることを想定しながら、その人がどう考えるかを考えて話をすることができるということではないでしょうか。
論理的には正しいけれど面白くない、あるいはわかりにくい話しだと感じることはないでしょうか?例えばタクシーの運転手にうまく道順を説明できる人とそうでない人がいます。三つ目の信号を左に行ってまっすぐ行って・・・と一気に言ってしまうと運転手は迷ってしまうかもしれません。自分はちゃんと説明していると思っていても、相手には通じていないことがあります。会話は凧上げと一緒で、ゆっくり伸ばしながら風に乗せていく、相手に伝わっているか感じながら進めて行く必要があります。右脳を使いながらどう会話を進めていくのか解説します。

中谷彰宏メッセージ:「会話は凧上げだ!」
受講料(税抜)
5,000

講義時間:2時間

受講期間:12か月

講師紹介

中谷 彰宏

なかたに あきひろ

株式会社中谷彰宏事務所代表取締役
早稲田大学第一文学部演劇科卒業、博報堂でCMプランナーを担当。その後、 中谷彰宏事務所を設立。ベストセラー書の就職マニュアル「面接の達人」以来、就職、ビジネス、恋愛でつまずく若者向けに数々の指南書を提供。テレビ、ラジオ、舞台でも活躍。