BBT Learning Market

BBT Learning Market

番組概要

リーダーシップ

社会変革型リーダーの挑戦

現在の日本は、政治・行政・経済・社会など各分野において閉塞・停滞感が著しい。しかし、こうした現状を打破すべく、金銭面や地位や名誉といった利害を超え、政治・行政・経済・社会の各方面で公益のために思い切ったチャレンジをする若者たちも少なくない。当番組では、こうした広い意味で、社会を変えようと頑張っている人たちを「ソーシャル・アントレプレナー(社会変革型リーダー)」と定義し、1)どのようにして一歩踏み出すかについての講義(2回)、2)実際に行動を起こしている人との対談(6回)を行う。

番組詳細

第1回:社会変革型リーダーについて 1

今の日本の状況を見ると、財政赤字、競争率低下、自殺率増等、非常に厳しい状態だと言える。そういうときこそ、国や社会のことを強烈に意識しながら変革に向けてアクションを取れるリーダーが必要である。
当番組は、この「社会変革型リーダー」について、9回シリーズで考察していく。
講師は、青山社中株式会社筆頭代表CEOの朝比奈一郎氏。自らも日本の改革を掲げ、経産省を飛び出して会社を立ち上げた。
第1回は「社会変革型リーダー」とはどういうものか。講師の自己紹介と共に、事例を織り交ぜて解説する。

第2回:社会変革型リーダーについて 2

当番組は、コミュニティーや社会、国を変えていく「社会変革型リーダー」について考察している。前回はリーダーとしての道のりや、求められる行動力の「やりすぎる力」について取り上げた。今回はリーダーになるための第一歩、どのように踏み出すかをテーマに進めていく。原点になるのは「PSR」(Personal Social Responsibility)、個人も社会的な責任があるのではという考え方だ。自分が感じる矛盾点を周りに伝えることが変革のスタートになるが、そのために持つべき意識や、本当に学ぶべきことは何かを解説する。

第3回:【ゲスト対談(1)】 社会~教育~

ゲスト: 松田悠介氏(Teach For Japan)

「社会変革型リーダー」について解説する当番組では、本講義から、実際にリーダーとして活躍されている方をゲストにお招きし、現状を伺っていく。今回は、特定非営利法人Teach for Japan(TFJ)代表理事の松田悠介氏を迎え、教育界が抱える課題にアプローチした活動内容をお話しいただく。元体育教師だった松田氏は、教育が自身のライフワークとして情熱を注いでいたが、現場で見えてきた問題が「教育格差」だった。義務教育に隠れ、理解されにくい実態があると課題提起し、解決に取り組むTFJの施策を紹介する。

第4回:【ゲスト対談(2)】 社会~教育~

ゲスト: 小林りん氏(軽井沢インターナショナルスクール)

リーダーとは必ずしも人の上に立つ存在ではない。自分自身をリードし、社会変革の思いを体現するために活動している人を言う。当講義は前回に続き教育をテーマに、公益財団法人インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢(ISAK)の設立準備財団代表理事を務められている小林りん氏をゲストにお迎えする。日本初となる全寮制のISAKとはどういうものか。詳しい内容や設立の趣旨を伺いながら、当番組が追い続けている、変革に向けてのアクションをどのように起こしていったのかを具体的にお話しいただく。

第5回:【ゲスト対談(3)】 社会~児童養護施設~

ゲスト: 慎泰俊氏(Living in Peace)

特定非営利活動法人Living in Peace(LIP)は、「すべての人に、チャンスを」を合言葉に、途上国支援や国内の児童養護施設の問題解決に取り組んでおり、代表理事の慎泰俊氏をはじめ、活動するメンバー全員が本業を持ちながら、おのおのが自分の専門性を役立て運営されている。貧困層のための金融機関、マイクロファイナンス(MFI)への投資や、児童養護施設のファンドレイジングは金融のプロである慎氏の着目点が生かされている。
本講座で、LIPの完全パートタイムという活動体制を含めて、詳細をお話しいただく。

第6回:【ゲスト対談(4)】 経済~海外での起業~

ゲスト: 金田修氏(游仁堂)

経済、社会、政治など、あらゆる局面で閉塞感が漂う現在の日本。当番組では、この状況を打破し、社会を変えるために思い切った挑戦をしている人たちを「社会変革型リーダー」と定義。毎回さまざまな分野のリーダーを迎え、その行動や考え方に学ぶ。
今回は、中国で起業し、ビジネスを展開する「游仁堂」CEOの金田修氏をゲストに迎える。事業内容や、起業に至る経緯、中国を中心とした海外ビジネスの実情を伺うとともに、日中の架け橋として活躍される金田氏のリーダー像に迫る。

第7回:【ゲスト対談(5)】 経済~起業支援・投資~

ゲスト:小澤隆生氏(小澤総研)

国や社会を意識し、世の中を変えるためにリスクを負ってチャレンジする「社会変革型リーダー」。当番組では、毎回さまざまな分野のリーダーを迎え、その行動や考え方を学ぶ。
変革に向けた挑戦と、ビジネスを両立させることは本当に難しい。今回は、この両面で見事に成功しているYJキャピタル株式会社取締役COOの小澤隆生氏をゲストに迎える。IT業界での起業、東北楽天イーグルスの立ち上げ、東京オリンピック招致活動、ベンチャー企業への投資など、多彩な取り組みを追いながら、独自の視点に迫る。

第8回:【ゲスト対談(6)】 政治・行政

ゲスト:鈴木英敬氏(三重県知事)

国や社会を意識し、世の中を変えるためにリスクを負ってチャレンジする「社会変革型リーダー」。当番組では、毎回さまざまな分野のリーダーを迎え、その行動や考え方を学ぶ。
今回のゲストは、通商産業省(現経済産業省)や官邸スタッフを経て、2011年、三重県知事に就任した鈴木英敬氏。現職で最年少の知事としてさまざまな挑戦を続ける鈴木氏の、積極的な決断やアクションを紹介する。リーダーとしての心得や、周りの人を巻き込む力など、ビジネスにも直結する成功の秘訣を伺いながら、鈴木氏の素顔に迫る。

第9回:まとめ

国や社会のことを考え、変革に向けてアクションを起こす「社会変革型リーダー」。当番組では、これまでさまざまな分野のリーダーを迎え、その行動や考え方を学んできた。
最終回である今回は、理論と実践の両面から総括を行う。社会変革型リーダーが生まれる時代背景、リーダーになるまでの道のりや意識すべき本質など、考え方をまとめるとともに、6人の対談を振り返り、それぞれの特徴や共通点を解説しながら、チャレンジに必要なポイントを考察する。
受講料(税抜)
22,500

講義時間:9時間

受講期間:12か月

講師紹介

朝比奈 一郎

あさひな いちろう

青山社中筆頭代表(CEO)
1973 年4 月23 日、東京都生まれ。
東京大学法学部卒業。ハーバード大行政大学院修了(修士)。経済産業省でエネルギー政策、 インフラ輸出政策などを担当。アジア等の新興国へのインフラ・システム輸出では省内で中心的役割を果たす。 小泉内閣では内閣官房に出向。特殊法人・独立行政法人改革に携わる。
外務省「世界の中の日本:30 人委員会」委員。(2006 年)「プロジェクトK(新しい霞ヶ関を創る若手の会)」初代代表。